美容師の東京で一人暮らしについて

スポンサーリンク

YUTOです。

今年から僕もやっと社会人、美容師として東京に上京するわけですが。

東京の物件てめちゃ高い

特に都心なんて僕が今住んでいる部屋と同じ条件でも4〜5万くらいは高い。

基本的に美容師アシスタントの給料は一般的に見てもそこまで高いと言えないと思います。

正直色々見積もってもギリギリ…。

お金よりやりがいと意気込んでもなんだかんだやっぱりお金は超大事ですし。

だからこそ毎月固定で引かれていくものは出来る限り抑えたい。

家賃、スマホの通信費など一定の額が引かれていくもの。

通信費については工夫次第で結構抑えられると思います。異常にスマホ代が高い人とかいますよね。毎月となるとやっぱり勿体無い。

僕の通信費については記事に書いたのでこちらから是非。

他にも光熱費や食費などは節約しやすい部分ですよね。

みんな都内で一人暮らししている人っていくらくらいの家賃で住んでいるんだろう。

特に美容師の人はほとんどのサロンが朝も夜も練習があると思うのでそんなに遠くには住めないし、都心の人はそれだけ家賃も高くなるし。

聞きたいけど聞きにくい部分ってあります正直。

都心っていうのもあるので家賃はしょうがない部分もありますが、僕は出来れば6万円くらいで家賃を抑えたい。

月の手取りが大体14〜15万くらいと考えるとやっぱり6万円くらい、出来ることならもう少し安く抑えたい。

美容師は家にいる時間も少ないと思うので狭くても良し!

風呂トイレ一緒でいいし、最低条件は室内洗濯機があればいいかな。笑

あ、事故物件はさすがに嫌だけど。

今週末に物件を探しに行くので決まったらまた記事にでもすると思います。

他の人の状況って気になるし。

ではっ

スポンサーリンク