【一人暮らしの通信費節約】速度制限なし、縛りなしのFUJI WIFI無制限プランを使い始めて20日経過したので使用レビュー



こんにちは、YUTOです。

以前の記事でiVideoからFUJI WIFIに乗り換えることを宣言して、早速7月からFUJI WIFIを使い始めています。

20日間経過してどんな状況かを報告していきたいと思います。

届いた端末は501HW

以前FUJI WIFIの100GBプランを契約した時は304ZTが届きましたが、今回無制限プランで届いた端末は501HWでした。

そんなにどっちが良いっていうこだわりがなかったので別にどっちでもいいですが、3G通信が必要な方にはどちらが届くか重要になってくると思います。

304ZTは3G通信に対応していますが、501HWは対応していません。

3G回線しか繋がらないっていう場所はなかなか少ないとは思いますが、もしそのような場合には304ZTの方がいいですよね。

関係ない方は501HWの方がバッテリー容量が多いので、まあ501HWで僕はよかったかな。

ただ304ZTより501HWの方が分厚くなりますが。

FUJI WIFI無制限プランの通信速度

大体平均して下り10~25Mbpsくらい、上りは10Mbpsくらいのような感じです。

今までネットサーフィンやユーチューブを見ていてもなんのストレスもなかったのですが、最近引っ越した影響なのかたまにHD再生に読み込みがかかる時があります。

この記事を書いている最中何故か速度がかなり落ちました。

何回測っても2Mbps超えませんでした。

ちなみに5GHz帯です。

ですが、記事を書き終わったところでまた速度が復活した。(記事の書き直しするハメになった)

記録が本日分しかないのは、iPhoneをios11からios10にダウングレードしたところ、なぜか今までの記録が消えてしまいました。。申し訳ないです。

あ、ちなみに昨日ユーチューバーの瀬戸弘司さんがモバイルルーターに悩んでいたので、FUJI WIFIをオススメさせていただいたところ、僕の記事を読んでくださいました!

かなり嬉しい!!

そして瀬戸さんもFUJI WIFIを契約したので、これはかなりの影響が出そうですw

瀬戸さんの影響力でFUJI WIFIが今後どうなっていくかが気になります。笑

不安定にならないことを祈ります。

ケースに関して

以前契約していたiVideoでは保証がなかったので304ZTのケースを購入しました。

ただ今回は端末が501HWですし、FUJI WIFIには安心サポートがあるので基本的にはケースは必要ないかと。

それでも心配な方はケースの装着をオススメします。

ちなみにこちらは501HW用のケースです。

まとめ

これからもっと注目されていきそうなFUJI WIFIですが、今後どうなっていくか注目です。

まあ規制がかかったり、改悪すれば解約すればいいだけですが、このサービスが続いて欲しい。。

瀬戸さんも契約したところですし。

何回か値上げもしましたし不安はありますが、未だにかなりやばいサービスです。

何故だか今日は僕の環境だと通信速度がメチャクチャ遅くなりましたが、なんだったんだろうか。

今までの通信記録が消えてしまい、お見せできず申し訳ないですが、少しでも参考になると幸いです。

ではっ

 

2017/8/9追記 ここ数日の通信速度を測ったので載せておきます。