cheero巻き取り式充電ケーブル2台目を追加購入したので徹底的にレビューする



こんにちは、YUTOです。

以前にも記事にしたことがある、僕のオススメの充電ケーブルcheeroを再度追加で購入したので、徹底的にレビューの方をしていきたいと思います。

と、その前に、

まさかの1台目が初期不良

以前購入したグリーンモデルの充電ケーブル、購入してからかなり愛用していて、iPhoneの充電にもモバイルバッテリーの充電にも、モバイルルーターの充電にも使っていました。

ケーブルが一つで済むので持ち運びがだいぶコンパクトに収まるようになりました。

しかし、、

接続不具合で充電がうまくいかなくなった。。

LightningもmicroUSBもどちらも使えるので、そこはある程度しょうがないかもしれませんが、しっかりと接続をしてもiPhoneの充電がされたり、されなかったりという状態になってしまった。

ということでショップに問い合わせてみたところ、保証内の初期不良ということですぐに新しいものと交換していただけました。

ブルーモデルが届いたので、ブルーが2つになってしまいましたが。まあいいや。笑

Amazonレビューを見ると、接続不具合になっている方もチラホラいたので、やっぱりこのようなタイプはどうしても接続問題は付きものですね。

僕も昔から巻き取り式は壊れやすいイメージが、、。

ただ、交換していただいた物はしっかりと充電できていてなんの問題もないし、メリットの方が大きいので僕はもう手放せません。

cheero 2in1 Retractable UCB Cacle2台目はブルーを購入

今回はブルーモデルを購入しました。

このケーブルの何がいいかって、まずはコンパクトなところ。

なんで二個目を買ったかというと、デスク上用に挿しておけるコンパクトな充電ケーブルが欲しかったから。

僕今まで家ではAppleの純正ケーブル一本を使いまわしていたので、寝るときはベッドの方のコンセントに差し替えて、パソコンを使う時にはデスクに差し替えてってやっていました。

が、正直面倒臭い。

そして、何よりデスク上で使っているときのケーブルがめっちゃ邪魔。

しかしcheeroの充電ケーブルなら長さ調節もできて、デスク上にもコンパクトに収まる。

なので持ち運び用とは別に室内用で今回追加購入しました。

購入後のデスク周りはこんな感じ。

かなりスッキリしました。

そして、きしめんタイプの形状で耐久性も良く、持ち運ぶにしても本当に最適。

やっぱり持ち運びケーブルを探している方には特にオススメしたい

cheero充電ケーブルを購入してしばらく使用しましたが、やっぱりこの充電ケーブルの一番のメリットってコンパクトさですよね。

Lightningのみならず、microUSBも使えて、さらにカバンの中でもケーブルが絡み合ったりの心配もない。

接続不良の可能性を考えるとそこはデメリットでもありますが、そこは2in1のケーブルになればしょうがない点ではありますね。

僕は家でもこのケーブルを使用していますが、特に外出時にこのケーブルを買ってよかったなと思いますね。

イヤホンも外で使う時に絡まってなかなかすぐ使えないんで、AirPodsを買おうか検討中です。

今回僕の購入品は、まさかの初期不良で交換になりましたが、それ以外はメリット尽くしなので今後もcheeroの充電ケーブルを使っていきます。

なにより僕はきしめんタイプ、好きです。

シンプル化したい人には是非ともオススメです。

ではっ